<< 伊丹の庭 -その後- | main | 神戸の庭 -1- >>

至福の時

先週は近々使用する素材探しや植物選び
そして新しいお客様へのご提案など
雨の日も何かと時間に追われた一週間でした。

植物によっては、美しい一番花の開花を納品日に合わせて準備していますので
有難いはずの恵みの雨も
作業日がずれることで、少しいい時期を逃すことが残念です。

もちろん植え込めば、また次々と美しい姿を見せてくれますが
完成時の花の美しさも大切に思っています。

植物選びはとても楽しい時間で
好みにより、決まって使用頻度が高いものもありますが
同じ植物も組合わせにより
お客様にとりましても、より新鮮なお庭になるよう心がけております。


そして新しくご提案させていただいたお客様は
環境保善に力を入れ、住まいにおける緑を重要視する地域にお住まいです。
こちらはお庭と外構の植栽がメインのご依頼でしたが
新しいことへのチャレンジもあり
より良いかたちで、関わらせていただけると嬉しいです。



梅雨に限らず雨の日は
どうしても気分がどんよりしてしまいますが
そんな気分もリフレシュできた時間

先日 久し振りにミュージカルの舞台を観てきました。
応援する女優さんが出演していらしたので
母と二人でとても楽しみに出かけてきました。

美しい美術品や絵画、そして音楽に触れることは
私にとってどんな美味しいものを食べるより贅沢な時間です。

舞台も歌舞伎やお芝居、色々なものを楽しみますが
やはり映画やテレビの映像では味わえない臨場感が魅力ですね。
それに舞台は演ずる役柄以上に
その人の日々の生活も含めた人柄までが映し出されるれる
それは、きっとどんなパフォーマンスにも言えることでしょうが・・・

そんな人の魅力を目の当たりに出来るのは
自然に涙が出るほど心に響く、私にとっての至福の時です。





二つの「願い」を込めた「庭や」たちのサイト  

わたくしも参加している
      ニワプラスのポータルサイトはこちら → 






大阪 箕面のガーデナー
ガーデンデザインオフィス ユウ
 
   
  
 
     http://www.gdo-u.com
設計・施工・メンテナンスまで一貫した庭づくりをおこなっています


at 23:29, u-ito, 日々のこと

comments(0), trackbacks(0), -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。