<< 川西の庭 -その後- | main | 遊び -2- >>

森へ

ガーデンデザインオフィス萬葉の北谷さんが参加されたイベント
『 住まいが森に。森が住まいに。 』展に行って来ました。

こちらはニワプラスでいつもお世話になっております
作庭家の北谷さんが、建築家、家具デザイナーの方と
3人で開催された展覧会です。










天井まである樹木や幹のディスプレー

「 建物と庭 」「 内と外 」の関係よりも
もっと植物や自然との距離が縮まり
まるで森の一角を切り取ったような空間でした。

体に触れる距離にある 植物の瑞々しさと艶やかさが
子供の頃見つけた秘密の場所のような
何とも言えないわくわく感、同時に安心感もあり
とても懐かしい記憶の中のことのようにも思えます。


現実のこととすると
室内に取り込む緑に対して、まず成長や管理のことを考えます。
そうなるとやはり距離感を感じてしまいますが
それぞれが望む植物との距離を
改めて考える機会になりました。




こんな可愛い棚やテーブルがお庭にあると楽しいですね
ラフなラインに心が和みます





お庭の手入れに伺った時
お庭の植物が楽しそうに見えることがあります

それは きっと
環境だけではなく、お客さまの想いも伝わってのことでしょう。

以前に拝見させていただいた 北谷さん作庭のお庭
植物だけでなく据えられた石にまで
まるで心があるように感じられる
お庭にいるとその色んな声が聞こえてきそうな
楽しみある空間でした

その時抱いた感覚がこの空間でも感じられ
ついつい長居を・・・
そしておしゃべりを・・・

まずは作り手が楽しんでおられる
連鎖するその想いに癒された時間でした。





ガーデンデザインオフィス萬葉 北谷さんのブログ → 







二つの「願い」を込めた「庭や」たちのサイト  

わたくしも参加している
      ニワプラスのポータルサイトはこちら → 






大阪 箕面のガーデナー
ガーデンデザインオフィス ユウ
 
   
  
 
     http://www.gdo-u.com
設計・施工・メンテナンスまで一貫した庭づくりをおこなっています


at 23:13, u-ito, アートの話

comments(0), trackbacks(0), -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。