<< 唐紙 | main | 5月の景色 >>

お庭の完成見学会と庭女子会

先日 グリーンスペースさん主催の
『 小阪の庭完成見学会 』に参加させていただきました。



ニワプラスでもお世話になっているグリーンスペースさんは
大阪は八尾を拠点に、一つ一つ丁寧な庭づくりをされています。

以前に完成したお庭を拝見させていただいた際も
何とも柔らかく温かいお庭の雰囲気が素敵で
このたびの見学会もとても楽しみにしておりました。

そしてこの日は見学会に引き続き、
以前に行った庭女子会での『 辰己会 』の続きもあり
長い時間 辰己さんとお話しすることができました。


こちらがお庭の様子です
地域と繋がるコミュニティーを大切にされる施主様の想いを
建物にまとわせたお庭でした。

訪れた方々と見学しながらお話ししていたら
あまり写真を撮れていませんでしたが・・・




ついつい腰かけたくなるベンチ
ご家族のみならず、お客様やご近所さんの憩いのスペース
楽しいお話しが尽きないかもしれませんね。
 



そして空間を引き締めるベンチの奥には、多種のグラス類が植えられています。

私も大好きなグラス
風にそよぐ姿は、暑い夏も涼やかに感じられ
また夕陽に照らされて輝く葉はとても美しく
色んな場面を見せてくれる植物です。








沢山の種類の樹木が植えられたテラス周り
高い壁を作らない植物での装いも、施主様の想いが伝わるようです。

落葉樹、常緑樹共にそれぞれ葉色が異なり、また形も様々です。
その組合わせを楽しむのも お庭の醍醐味
個々の植物が存在感を主張し過ぎず
ナチュラルに組合わせられているところが素敵に感じました。



そして 『 庭女子会 』へ
建物の一室をお借りしてのゆる〜いトーク






今回は男性の方も参加して下さいました


いつも自然体で対応して下さる辰己さん 
成功例だけでなく、時に失敗談もあったり・・・
そのどれもが仕事への真摯な姿勢をうかがわせます。

目に見える表面的なものは限られたものですが
その奥にある、念入りな準備や丁寧な工程
またその奥にある、日々の暮らし方。

お話の中であった 家と庭とを取り巻く『 空気感 』をつくるということ

心地の良い場所、悪い場所 直観的に感じることですが
現場のいろんなことを感じられる感度や
人の想いを大切にくみとれる感度

経験と共に研ぎ澄まされるこですが
お庭をつくるにあたって、とても重要な要素だと思います。

そして場の空気感は、つくったものや植えた植物だけでは出来上がらない
そこに人の心が大きく加わります

住まう人、想いを形にする作り手
そしてそこに関わる全ての人の心


辰己さんのお庭が心地よく感じられるのは
すべてのことが、うまく調和しているからなのでしょうね。

夜も素敵な空間でした



このたびは快く場を提供してくださったお施主様
そして お忙しい中、時間をさいてくださったグリーンスペースさん
有意義な体験をさせていただき有難うございました。

いつか自分もこんな場が持てるよう
日々を地道に過ごしたいと思います。



グリーンスペース 耕造さんのブログ → 

         二朗さんのブログ → 






二つの「願い」を込めた「庭や」たちのサイト  

わたくしも参加している
      ニワプラスのポータルサイトはこちら → 






大阪 箕面のガーデナー
ガーデンデザインオフィス ユウ
 
   
  
 
     http://www.gdo-u.com
設計・施工・メンテナンスまで一貫した庭づくりをおこなっています
    



at 23:53, u-ito, セミナー・勉強会

comments(0), trackbacks(0), -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。