<< 春一番の花 | main | ビルの植栽 -豊中市- >>

山手の庭 -春の手入れ-

植物が本格的に動き始めるのに合わせ、

芽吹きの葉を楽しむ植物や、夏に花をつける植物の切り戻しなど、

お庭作業が忙しい3月。

 

こちらのお庭ではパンパスグラスやペニセツムなどイネ科植物の手入れを。
 

昨年末の様子


 

植物に余計な力を使わせないよう

新芽が出始めるまでに株元からバッサリ切り戻し。

また、大きくなりすぎたものはスペースに合わせて株分けし植え直しました。
 



 

 

風にそよぐ様が素敵なグラス植物

大きくなるので、スペースに合わせた品種を選び楽しみたい植物です。
 

 



 

 

ベル状の小さな白い花が可憐な ’スノーフレーク’

まもなく原種のチューリップなど様々な球根植物を楽しめる華やかな季節です。
 


 

’スノーフレーク’

この場所を気に入って根付いてくれたら、

繁殖力旺盛な手入れ知らずの植物です




 

 

大阪 箕面のお庭専門店
ガーデンデザインオフィス ユウ
 
設計・施工・手入れまで一貫した庭づくりをおこなっています

at 23:21, u-ito, お庭の話

comments(0), trackbacks(0), -

comment









trackback
url:http://blog.gdo-u.com/trackback/203