<< GARDENING研究会 1月 | main | スペースの改善 >>

庭女子会

先日行われた庭女子会のイベント
「 庭女子会 」とは 
庭や植物に関わる仕事をする女性の会です

お子さんが小さい主婦の方も多く
限られた時間の中で、興味深い園芸店やお庭の見学など
毎回、それぞれが可能な限りの参加で行われています。

私は残念ながら、いつも参加出来ていないのですが
今回はとても楽しみにしておりました。

イベントが行われたのはmusubiのカフェさん

そしてこの日 ゲストに来て下さったのは
大阪は八尾の作庭家である 
グリーンスペースの辰己耕造さん、二朗さんのご兄弟です。

辰己ご兄弟は、いつもお世話になっているニワプラスの主宰者で
毎回の有意義な企画に、刺激を受け勉強させていただいております。





開催直前の耕造さんと二朗さん


そして平日に集まった12名の女子





「 辰己会 」と題した今回のイベント
様々な質問をそれぞれが準備して進めていく手筈
まずは辰己さんが、施工写真を見せながら進行してくださいました。



一番前だから上手く写真が撮れない・・・ それに、それどころではない・・・


日頃 ゆっくりお話しできる機会があまりないので
小さなことから大きなことまで聞いてみたいこと
それぞれ沢山あり過ぎて、予定された2時間があっという間に・・・

何度か施工中の現場を見学させていただいたことがありますが
作品もさることながら、仕事に対して
深く真っ直ぐな姿勢が魅力的なお二人です。


庭をつくる それは形のないものを形にしていく仕事
出来上がったものを販売するのではないから
誰がどのようにつくっていくか、プロセスがとても重要。

大切な費用と大きな想いを預けるお客様から
信頼や期待を受けるプレッシャーもある。

でも人として、そんな期待や信頼にこたえられる魅力がなければ
仕事を依頼してもらえない。

仕事に対してはもちろん
何事にも裏表なく、シンプルでいて真摯に向き合っておられるからでしょうか
魅力あふれる そんなお二人に
私も自分と家族の庭をつくってもらいたいと思うのです。

シンプルなことは、とても解りやすいけれど
実行するのは難しいことと思います。


技術的なところは出来て当たり前 磨くべきはセンスや自分自身
とても印象深いお言葉です。





最後にみんなで記念撮影
そして 引き続き場所を変えて、さらにお話しを伺いました。

お忙しいところ、貴重な時間をさいて下さった
耕造さん 二朗さん 有難うございました
今後 もっと発展したお話しができるように
今年も少しずつ自分を磨いてまいります。


最後にこの会を企画して下さった方
そしてご参加の皆さま 楽しいひととき有難うございました。


このたびお世話になった

musubiのカフェさんはこちら →  
          グリーンスペースさんがお庭を手掛けられました

グリーンスペース耕造さんのブログ → 

        
        二朗さんのブログ → 


二つの「願い」を込めた「庭や」たちのサイト

       ニワプラスのポータルサイトはこちら → 




大阪 箕面のガーデナー
    
   ガーデンデザインオフィス ユウ
 
   
  
 
     http://www.gdo-u.com
設計・施工・メンテナンスまで一貫した庭づくりをおこなっています

at 22:13, u-ito, セミナー・勉強会

comments(0), trackbacks(0), -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。