<< ニワプラスのイベント | main | お庭見学会 -ニワプラスのしごと探訪- >>

神戸の庭 -春から夏へ-

梅雨でどんよりしがちな気分も、紫陽花の美しさに癒されますね。
既存の植物に手を入れながら、新しい植物を加えて
少しずつ全体をつくっておりますこちらのお庭は、
植栽後3年が経過し、樹木や草花の成長幅も大きくなってまいりました。



あっという間に過ぎてしまいました春
早春の球根花やアカシアなど、パステルカラーの花々に加え、
まだ黄緑の柔らかな葉色がお庭を優しく彩ってくれました。





今春は原種系チューリップに加え
スプリンググリーンレッドとアプリコットパーロットを。





とても可愛らしかった サーモンピンクと赤。





ガマズミ・ステリーレは花数が増え見応えが出てきました。









そしてサルビアやラベンダーの爽やかな花々が加わり、初夏の景色へ。





チューリップが彩っていた空間には、
大型ギボウシがところ狭しと葉を広げ始めました。
黄金葉や銅葉など、葉色を楽しむ良い季節です。





斜面の景も緑豊かに。





内側からの眺めはカラフル
ようやく道路からの目隠し効果がでてきました。





今、とても美しいスモークツリー
暫くは花を楽しむことを優先した手入れを進めます。





そしてこの時期の楽しみ、香り豊かなゼノビアの花。
純白の花がスズランに似ていることから、付けられた和名はスズランノキ。
美しいシルバーの葉も魅力です。





日々のお忙しさにスペースの広さもあって
お水やりは大変な問題です。
環境やライフスタイルに合わせた植物を選んでおりますが
上手くいかない場合も・・・




性質の強い植物だけを集めても、つまらない空間になってしまうと残念なので
植物がお好きなお客様にとり、より楽しみ多きお庭になりますよう
たくましく根付いた植物をメインに、新しい植物にもチャレンジしながら進めております。

一雨ごとに植物の枝葉が茂り、同時に雑草も勢力旺盛に・・・
このお庭ならではの楽しみを生かしながら、
今年も少しずつ育ててまいります。




二つの「願い」を込めた「庭や」たちのサイト

わたくしも参加しております
      ニワプラスのポータルサイトはこちら →   





大阪 箕面のお庭専門店
ガーデンデザインオフィス ユウ
 
     http://www.gdo-u.com
設計・施工・手入れまで一貫した庭づくりをおこなっています

at 22:58, u-ito, お庭の話

comments(0), trackbacks(0), -

comment









trackback
url:http://blog.gdo-u.com/trackback/189