<< 晩春 | main | 東近江の庭 -進行中- >>

尼崎の庭 - 2015春 -

野原に咲く、たんぽぽやれんげ。
子供の頃 目にした景色を懐かしみ
残り少ない春を楽しんでおります。


こちらのお庭では満開のモッコウバラが
優しくお庭を彩っています。
何年も花を観ることが出来ず、とても待ちわびたこの景色
ようやくという感じです。




黄色い花がお好きな奥様
初春を彩るミモザに引き続き
春を目一杯お楽しみいただけたことでしょう。



こちらのお庭でも、毎年少しずつ植物を増やしながら
徐々にお庭づくりを進めております。

植え込んで2年が経過しました宿根草たち
株が大きくなり花の数も増えてまいりました。
大好きなミヤコワスレ





多年草に、少し一年草や二年草を加え
季節をより華やかに演出します。

柔らかな草姿のアグロステンマは
倒れて茎が折れやすいですが
そんな場合は切り花として、お部屋でお楽しみいただけると嬉しいです。





少し前までは、原種のチューリップが主役でした花壇。
陽当り抜群で明るいブラウンの葉色が、より黄色を引き立てています。





そして初夏に向けて開花の準備を進めている植物たち。
お庭の中で常に何かしらの花が楽しめるよう
スペースごとにテーマを決めながら植栽しております。





季節ごとに植え替える寄せ植えは
お庭と色目を変えて。





植物に加え、お庭細部の設えにも
少しずつ手を入れております。

外構とお庭の改修作業のご依頼をいただきました頃
まだ赤ちゃんだった末のお嬢様が、今では小学生に。
時の流れの速さを感じますと共に
長らく関わらせて頂けることを、とても嬉しく思います。


お出会いから現在に至る迄
お客様のみならず私自身にも、様々なことがございました。
正解も完成もなく、暮らしと共に変化し続ける
住まいの空間に関わるこの仕事は
責任も重いですが、その分 楽しみ喜びも感じられます。


設計・営業・現場管理が、日々の仕事でした頃に
その作業の本来の意味を知らされたような現場でした。
どこまで行っても満足はないし、至らぬことの多い毎日ですが
お客様にとりまして、今後も良き関わりが出来ますよう努めたいと思います。









二つの「願い」を込めた「庭や」たちのサイト

わたくしも参加しております
      ニワプラスのポータルサイトはこちら →   





大阪 箕面のお庭専門店
ガーデンデザインオフィス ユウ
 
     http://www.gdo-u.com
設計・施工・メンテナンスまで一貫した庭づくりをおこなっています

at 23:41, u-ito, お庭の話

comments(0), trackbacks(0), -

comment









trackback
url:http://blog.gdo-u.com/trackback/160