<< 美 | main | 処暑 >>

神戸の庭 -初秋-

皆さま お盆休みを楽しんでおられるでしょうか?
私は台風による被害の復旧など、昨日まで作業をしておりましたが
車は渋滞に巻き込まれ、現場に伺うのも一苦労でした。

そしてようやく落ち着いて、何年も行ってなかった健康診断に。
色んな悪いことを言われるのかと思いきや
意外とどこも悪くなく、少し安心しました・・・
中でも初めて計測した骨密度。
その数値の高さに驚き
ほんまかなぁ〜?と思いつつも、両親に感謝しております。



さて 今月に入りお盆までにと、各お庭を回りお手入れを。
今年は雨が少なかった梅雨に加えて暑い日々
植物も傷んだものが多々ありました。
こちらのお庭も、強い日差しと遮られることのない強風で
今春に植栽したものの中には、消え去ったものもありました。

暑さ寒さに強い品種であっても
その土地に合わないものは、やはり育たず・・・
時間をかけて色々と植栽を試しながら
徐々に落ち着かせたいと考えております。


西側のお庭 
植え込み後一年が経過し
昨年より一回りも二回りも大きく成長したグラス植物
これからが一番美しい時期です。





7月に入り穂が上がり始めた イトススキ シルバースパイン
小ぶりで繊細な美しさです。
そしてハクチョウソウの白さを際立たせる
銅葉が美しい パニカム チョコラータ。





穂を上げているのは、斑入りの矮性品種 パンパスグラス サンゴールド。
昨年は見られなかったパンパスグラスの穂
今年はどの種も穂が見られそうです。

大型品種のルブラムも3本ぐらい穂が上がりそうなので
今からとても楽しみです。





シャキッと立つ紫色の穂が特徴的な
ペニセツム アルペロクロイデス モードリー
花物と合わせるとより美しさが増すのでしょうが
こちらのお庭では、出来る限り
グラスメインでの植栽を進めようと思っています。




お施主様のご理解のもと
植栽後、手入れをしながら徐々に全体を作るよう
更に植栽を進めております。

そんな過程をも楽しんでいただけますよう
今秋も植物を加えてまいります。





二つの「願い」を込めた「庭や」たちのサイト

わたくしも参加しております
      ニワプラスのポータルサイトはこちら →   






大阪 箕面のお庭専門店
ガーデンデザインオフィス ユウ
 
     http://www.gdo-u.com
設計・施工・メンテナンスまで一貫した庭づくりをおこなっています

at 09:02, u-ito, お庭の話

comments(0), trackbacks(0), -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。