<< 春に向けて | main | 始動 >>

2012年

今日は早朝より電車にて
三重県亀山市まで、お墓参りに行ってきました。
毎年恒例のこですが
今年は予定がずれ込んで大晦日になってしまいました。
そして箕面に戻ったらもう夕方・・・



家の側を流れる箕面川と大きなセンダンの木
最近 土手を崩すからと、伐採されることが問題になっています。

子供の頃から馴染みある景色
梅雨近くなれば、蛍が飛ぶ美しい川
来年はどうなるのかなぁ・・・



いよいよ今年も最終日
2012年はたくさんの出会いと、また大きな別れもあった一年でした。
また今度とか、また後で、と思って
もう戻らない時を逃してしまう・・・
今 目の前の出来事を大切にすることを
改めて知らされた年でした。

目に前のこと、日々のことと言えば
今年3月より始めたこのブログ
 
文章で想いを伝えることの難しさを日々感じています。

ですが文にすることは、改めて自分自身を見つめ直す機会でもあります。
なんとなくではなく、その時々の想いを
確認することが出来るように思います。

そしてなにより、読んで下さっているみなさま
本当に有難うございます。
また来年も綴ってまいります。

いつも瞬発力のない私は、ほんとに徐々に進んできた感じですが
けれどそれも誰かと比べることなく
今後も自分のペースとして進めていこうと思っています。





大切な家族のわんです
平成8年に拾われて我が家にやってきた、家族の中で一番のお年寄り。
 


来年には、どんなことが待ち受けているのか
楽しみにしながら本年を終えたいと思います。

みなさまにとっても
くる年が素晴らしい一年になりますように・・・
来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

at 23:26, u-ito, 日々のこと

comments(0), trackbacks(0), -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。