<< 箕面の庭 | main | 白 >>

バラの庭

ところ狭しと並んだバラ
2階のベランダも含めますと数十種あるでしょうか
昨年の猛暑で、かなり傷んだ様子です。


何年も植え替えられていない鉢植えは
花壇に移植したり、大きな鉢に植え替えたりして仕立て直しています。
殆どのバラがカミキリムシの被害がひどく
残念ながら、かなり弱っている株も幾つかありました。
      

お庭の背景になるバラは
元気な枝を残し剪定した後、フェンスに誘引しています。





さらに病気の菌を残さないためにも、今付けている葉をもぎ取ります。



こちらは植え替えずに数年放置されていた鉢植え
鉢内に根がまわっており、抜くのが一苦労でした・・・



    ↓

このたびはアーチの代りに、大き目のオベリスクに仕立て直しました。
結構な重量の素焼きの大鉢は
バラにとって広い環境なだけでなく、空間に程よい安定感を与えます。



全ての手入れ完了には、あと数日かかりそうですが
お庭全体の整理をしつつ進めてまいります。



生活空間において
スペースや環境、生活スタイルによって
お庭の在り方は様々です。

優先順位が明確であれば、様々な条件下においても
かたちや方法により、個々にとって最適な空間に近づけることができます。
まずはどうしたいか、何を望まれるかが重要なことですね。



昨年末に閉園したお庭
四季の移ろいを見せたその庭は
入園料を払って入ったお客さまからのクレームも少なからず
’花が咲いていないのにお金を取るな’という意見が殆どでした。

価値観は人それぞれですが
価格とのバランスも満足度にかかせないことです。

全てにおいてお金との関わりは切れないので
理念よりもお金が優先されるのは避けれないことですが
かたちや方法が変わっても
残すべき想いや理念はあるでしょうし、残すことができると思います。

また 価格により得られる満足度だけではないし
むしろ価格があってないような部分から得られる
喜びや驚き、感動などが重要に思えます。




それぞれにお庭の楽しみ方があり
何をもって庭と思うかも人それぞれです。
それに人の心を動かすのは難しい・・・
けれど 一人一人にとって、少しでも喜びが増えますよう
今後もこの仕事を進めたいと思います。




わたくしも参加しております
      ニワプラスのポータルサイトはこちら →   






大阪 箕面のお庭専門店
ガーデンデザインオフィス ユウ
 
     http://www.gdo-u.com
設計・施工・メンテナンスまで一貫した庭づくりをおこなっています

at 23:45, u-ito, お庭の話

comments(0), trackbacks(0), -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。